暴追ダルマ 公益財団法人群馬県暴力追放運動推進センター

令和3年度 ポスターと標語・青パト写真を募集します!

詳しくはこちらの募集要項をご覧下さい

不当要求防止責任者講習会開催のお知らせ

 6月~8月までの講習予定は下記の通りです。
 既に選任届を出された方や定期講習対象者の方には、往復葉書で出・欠席を確認します。
 新たに受講を希望される場合は、会社(事業所)の所在地を管轄する警察署の刑事課(前橋・前橋東・高崎・伊勢崎・太田・桐生警察署は刑事第二課)へ責任者選任届を提出して下さい。


 不当要求防止責任者講習は、暴力団から不当な要求を受けたときの具体的要領をマスターする講習です。あなたの事業所を暴力団から守るための講習です。是非受講してください。
 受講料は無料です。

* 連絡事項
 案内通知は各会場毎に概ね1ヶ月前には発送しますが、新型コロナウイルスの蔓延に伴い、各会場の収容人員に制限がありますので、葉書が到着した際は、日程を調整してできる限り受講して下さい。
 なお、情勢によっては開催を延期したり、中止することもあります。
 受講者は、当日のマスクの着用と事前の検温等の徹底をお願いします。
 体調不良の場合は事前に連絡して下さい(受講日の変更を考慮します)。
◎ 返信用ハガキに「☎」のマークがある方は、必ず連絡先を記載して下さい。

      問い合わせ先
       公益財団法人群馬県暴力追放運動推進センター
       電話・FAX共通027-254-1100
不当要求防止責任者講習

会員規程への暴力団排除条項の導入について

  当センターでは、このたび、賛助会員の入会に関して、申込者等が暴力団等の反社会的勢力であることが判明した場合に、入会をお断りすることや除名処分することなどを定めた暴力団排除条項を「公益財団法人群馬県暴力追放運動推進センター会員規程」に導入し、令和3年2月1日から運用しております。
 なお、改定後の規定は、改定前から入会されている賛助会員にも適用されます。